浦和レッズの選手獲得プロセスの変革:リモートスカウティング

Jリーグクラブの浦和レッズは、スカウト部門を最新鋭のものにするため、Wyscout Scouting Areaを導入しました。もう選手の評価と獲得に関して、エージェントやスカウトだけに頼る必要はありません。この日本有数のビッグクラブの選手獲得ワークフローに、スカウティングソフトウェアはどのような革命をもたらしたのでしょうか。

---

才能あふれるサッカー選手は稀有な存在であり、しかも世界のどこに現れるのかわかりません。しかしいくら膨大なリソースを持つクラブであっても、地球全体をスカウトやエージェントのネットワークといった人の手だけに頼ってカバーすることは不可能です。高い潜在能力を持つ人材への需要がかつてないほど高まっている現在、世界規模のビッグクラブほどの予算を持たないクラブは、選手獲得への取り組みにも一層革新的でなければなりません。テクノロジーにより、クラブが選手獲得プロセスの全てをオフィスの中で完結できる革新的なツールが誕生しました。

浦和レッズは、3つのカテゴリーの選手に集中したスカウティングを行なっています。

●日本の高校や大学のアマチュアサッカー選手

●国内のプロ選手

●海外の選手

浦和レッズのテクニカルディレクター、西野努氏によれば、以前は才能ある選手を見つける方法として、主にエージェントに依存する傾向にありました。 「エージェントは海外のサッカー選手との契約に関して非常に強みを持っていますが、エージェント自身のビジネス上の利益を追求しています。」と西野氏は語ります。 「クラブとして、オファーのあった選手を私たち自身で評価し、その選手が私たちのチームを強化してくれるのかを確かめ、そしてデータで裏付けた最終決定を行いたいのです。」

これこそ、ビデオスカウティングが脚光を浴びる場面です。スカウティングと選手獲得のニーズを満たすため、浦和レッズはWyscoutを使用しています。そしてWyscout Scouting Areaを採用した日本で最初のクラブです。 「今では、世界中の試合を観戦し、ビデオクリップを非常に簡単に作成し、あらゆる選手、あらゆるクラブ、あらゆるリーグの情報をすぐに入手することができます」そう西野氏は説明します。

テクニカルディレクターとして、西野氏は選手獲得を担当しています。彼のスカウトチームは高校と大学の選手を担当する2人、そして、国内の他のクラブに所属する選手の専任スカウトの3名(2021シーズンより着任)で構成されています。 「私とスポーツディレクターを含む強化部のスタッフは、現在、Wyscoutを使って選手を発掘しているのです。」と西野氏は語ります。

Wyscout Scouting Areaは、スカウティングレポート、厳選されたビデオクリップ、そして選手のパフォーマンスと経歴に関するデータを組み合わせて、契約の見込みに関する包括的な視点を提供します。浦和レッズにとってさらに大事なのは、このプラットフォームによって、採用チームの日々の業務がより効率的になるということです。 「選手に関する情報を見つけるだけでなく、スカウティングスタッフ全体でこの情報を共有するのにも役立ちます。」と西野氏は語ります。

Group 10Created with Sketch.
Created with Sketch.
「今では、世界中の試合を観戦し、ビデオクリップを非常に簡単に作成し、あらゆるリーグ、あらゆるクラブ、あらゆる選手の情報をすぐに入手することができます。」
浦和レッズのテクニカルディレクター西野努氏

「まず、ポジションごとに浦和レッズの選手プロファイルを設定しました。次に、そのプロファイルに基づいてスカウトスタッフがビデオを視聴し、最終的にその情報はクラウドを介して簡単に共有されるのです。現場へ視察に行った後にも、このスカウティングエリアにレポートを作成しています。」と西野氏は説明しました。「Wyscout Scouting Areaはコミュニケーションツールでもあり、選手についての考えを共有し、それをビデオで裏付けて、チーム内でディスカッションを始めることができます。」

新型コロナウイルス感染症が世界中のクラブに与えた影響により、クラブは遠隔での選手獲得戦略に適応することを余儀なくされました。その結果、多くのクラブがパンデミック後の世界でも継続できる、新しく、より効率的なワークフローを構築したのです。 「もう、Wyscoutシステムの無い私たちの仕事は想像できません」と西野氏は強調します。 「さらに今のサッカー界では、以前よりもはるかに多くの選手に関する情報が溢れています。私たちがすべきことは、私たちのチームが興味を持ちそうな海外選手のリストを作成し、彼らについて調査を始めることです。Wyscoutが無ければ、そもそもそれらの選手の情報を手に入れることさえおぼつかないでしょう。」

ワイスカウトスカウティングエリアの概要

Hudlを試してみませんか?

Hudl Japanチームによる無料のデモをお申し込みください。

デモをリクエストする